2018年10月29日

2等1,741万円を当てた!LOTO6 高額当選を目指したデータ分析方法

LOTO6 高額当選を目指したデータ分析方法

2等当せん!1,741万円
この手法はLOTO7でも活用できます。





当てずっぽで数字を選ぶよりは当たる確率は上がると思います。

現に、
私は2等1,741万円を当てていますので、
少なくともこの方法で
一人は大金を手にしているということです。


例えば、
6個の数字の中で一番若い数字を決める時、
30番以降から選びますか?


つまり、
6個の数字が全て30番以降の数字であるということです。

確率的にはこのような数字は出ます。


しかし、
出る確率は非常に低いです。

それは、過去の当選数字を見れば一目瞭然です。


それと同じように、
一番大きい数字を10番以下から選びますか?
詳しくはこちら

LOTO6 高額当選を目指したデータ分析方法









ロト6ドリームMiddle+ロト6完全攻略マニュアル

【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ
posted by とうせん at 17:00| ロト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする